2016年12月16日

育成補償費(TC)の請求期間が切れる選手たちに注目したいお年頃


安西幸輝選手が松本へ断りを入れたことが話題になっています。
この移籍話で話題になったのが育成費ですが、今回はその金額ではなく期限について取り上げたいと思います。



※誕生日の記述について
誕生日記述をごめんなさい、うっかり変な形式で書いてしまいまして……

日/月/年

となってます。よろしくお願いします。

続きを読む
posted by 鍵銛右京 at 18:54| Comment(0) | 多分サッカー | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

2016年のヴェルディ、2017年のヴェルディ

はじめに。コロンビアで起こった飛行機事故の亡くなられた方のご冥福と、負傷者の方の快復を心よりお祈りします。




今年も某W○D風にチームを振り返り、また来期の強化ポイントについて考えていきたいと思います。
強化ポイントに上げた選手ですが、基本的にはJの選手を上げただけですので、例えば新卒の選手がやってきたり、はたまた外国籍の選手がやってきたりということはあります。
またあくまで個人の感想ですので、強化部の思惑がどうかは分かりません
あくまでオフシーズンを楽しむ妄想の種として、お楽しみいただければ幸いです。
妄想だけは自由で無料ですからね!フヒヒ
(以下、選手称略)続きを読む
posted by 鍵銛右京 at 19:14| Comment(0) | 多分サッカー | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

2017年のヴェルディを予想する~ロティーナさんの過去の起用選手を振り返ってみよう~

今年もこの季節がやってまいりました。
シーズンが終われば編成がある。
編成が待っているとすれば当然出会いもあるし分かれもある季節がやってきたわけです。
来期はまさかまさかのスペイン人監督。
ミゲル・アンヘル・ロティーナは2002W杯前後の海外サッカーの情報がどどどっとやってきたころから数年間、リーガのプリメーラで躍進請負人として活躍していた監督。
こんな人がやってくるのかと未だに信じられません。
一方、外から人がやってくるということは、選手の評価基準もまたがらりと変わるということ。
選手の人事、起用の予想は難しく、我々の想像のつかない何かが起こる可能性も否定できません。
怖いです。
怖いから今年も頭の中を吐き出しちゃう!
というわけでまたまた当たりもしない編成予想をやっていこうと思います。
今回の記事ではロティーナ監督の過去のキャリアを振り返りつつ、どのような選手をこれまで起用してきたのか、そのような選手は今のチームにいるのか、また外からつれてこなければならないのか……というところを考えていきたいと思います。
よろしければ続きを読むよりお付き合いいただけますと幸いでございます。続きを読む
posted by 鍵銛右京 at 19:41| Comment(0) | 多分サッカー | 更新情報をチェックする